« 大磯町でベビーシッターは保育士求人募集で検索!気になる給料はどれくらい? | トップページ | 保育士の女性 »

2016年5月 9日 (月)

保育士さん

今日は新たな発見がありました。

家事はせず、こどもを見ると覚悟を決めると、子供と過ごす時間もそれほど大変ではないな、と。
かなり今更!!

今日は、夫君が掃除をしたそうだったので、これは私が子供を連れ出そうと思って、4人連れて家を出ましたよ。
考えれば、夫くんが掃除モードに入ると、
日中家にいるくせに、家をきれいに保てていないことを責められてるような後ろめたさと、
掃除に専念して、子供の相手を一切しなくなる夫に、私はイライラする。
なので自己防衛にもなっていたのかもしれない。


あと、
「子どもはみんな問題児」を読みました。
保育士さんが書いたせいか、非常に母親にとってありがたい、理解してくれているなぁと受け入れやすい本でした。
(父親からしたら、いや、そうじゃないだろうというところもあるのかなあ?)
そして、女の子の育児と男の子の育児は違って当たり前なんだな、と気づきました。
またしても、今更!!

最近の葉子に手を焼くのも仕方がないことで、草介のときのようにアプローチしたって効果はないんだな、草介のようにできなかったり、ことが進まなかったりして当たり前なんだなと。
夫君が葉子を叱るとものすごく反発するし、私が見ていて
「それはちょっと違う」とか「無理があるな…」と思うこともある。
それは男の子と女の子の違いなんだな、とすとんと理解できました。
男の子は母親にべったり従順で素直に聞くし、女の子は気が向いた時しか母に甘えず、基本放っておいてほしい感じなんだな。
ああ、そういえば私もそんなこと思っていたわ。


そうは言っても、ありがたいもので、夫君は連休前半は子どもをよく連れだしてくれた。
日曜日は3人連れて多摩動物園に行ってくれた。
昨日は私の実家・兄弟みんなでバーベキューにも付き合ってくれた。
その間葉子はいとこの自転車を借りて、ごろなし自転車に乗れるようになりました。
当然ですが、「自転車買って~」とねだる。
これも女の子だから、なのね。

« 大磯町でベビーシッターは保育士求人募集で検索!気になる給料はどれくらい? | トップページ | 保育士の女性 »

無料ブログはココログ